• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 4183
  • 公開日時 : 2018/08/07 18:13
  • 更新日時 : 2018/08/07 18:26
  • 印刷

安全な接続ができないという警告が表示され、メールが使えなくなった

カテゴリー : 

回答

2018年8月21日より、順次メールシステムのセキュリティ強化を行います。
それに伴い、セキュリティの弱い古い環境からは「ぷららメール」をご利用いただけなくなります。

詳細

暗号化方式の強化を順次実施します。

それに伴い、新しい暗号化方式に対応していない古いOS、メールソフト、ブラウザを利用している場合に、「安全な接続が確立できませんでした」という内容の警告が表示され、メールがご利用いただけなくなる可能性がございます。

※警告の文章はご利用環境により異なります。

対象

ご利用の環境が安全な接続に対応していない場合が対象となります。
事前の切り分けは難しいですが、対象となる可能性のある環境の目安は以下の通りです。

  • 「Windows XP」以前のOS
  • 「Internet Explorer 6」以前のブラウザ(他ブラウザの同世代のバージョン)
    
  • ガラケー(ガラパゴス携帯、フィーチャーフォン)
    

※新しい環境であっても安全な暗号化方式が無効になっている場合にはご利用いただけなくなります。

対処方法

メールソフトやWebメールで今までメールが利用できていたのに、突然「安全な接続が確立できませんでした」などの警告が出てメールが利用できなくなってしまったという場合は、以下の対応をお願いいたします。

Windows XP以前のOS / Internet Explorer 6をご利用の場合

すでにサポートが終了しているソフトです。
安全にご利用いただくためにも、ソフトのバージョンアップをお願いいたします。
メールソフトが古い場合も対象となりますので、あわせてバージョンアップをお試しください。

パソコンが新しいバージョンに対応していない場合は買い替えをご検討ください。
NTTぷららが提供するショッピングサービス「ひかりTVショッピング新しいウィンドウで開きます」でも、最新のパソコンやスマートフォン、タブレットをご用意しております。

ガラケーをご利用の場合

恐れ入りますが、パソコンやスマートフォン、タブレットなど、別環境からのご利用をお願いいたします。

新しい環境でも利用できない場合

設定により新しい暗号化方式(TLS)が無効になっている可能性があります。
以下の手順をお試しください。

1. Internet Explorerを起動します。
2. 「ツール(歯車のマーク)」をクリックし、「インターネットオプション」を開きます。
3. 「詳細設定」を選択し、「TLS1.0を使用する/TLS1.1の使用/TLS1.2の使用」にチェックが入っていない場合は、チェックします。
4. 「適用」をクリックした後、「OK」をクリックします。

※その他のブラウザをご利用の場合も、TLSを有効に設定してお試しください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お手数ですが、回答が必要な場合はお問い合わせフォームから投稿お願い致します。