• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 4171
  • 公開日時 : 2018/07/20 15:58
  • 更新日時 : 2020/04/15 11:19
  • 印刷

ぷららv6エクスプレス(IPoE)のIPv4 over IPv6機能を利用する方法を教えてほしい

回答

ぷららv6エクスプレスのIPv4 over IPv6()機能は対象コースのご契約と、対応機器があればご利用いただけます。
IPv4 over IPv6とは、IPv6対応していないIPv4のみ対応サイトへのインターネット接続時に、IPoE方式IPv6接続へ橋渡しする技術です。

対象コース

以下のコースが対象となります。
  • ぷらら光
  • ドコモ光
  • フレッツ光対応の各接続コース
ご契約時期やご契約コースにより、ぷららv6エクスプレスがIPv4 over IPv6機能に対応していないIPv6のみで開通している場合があります。
開通状況は、マイページ新しいウィンドウで開きますの「利用状況照会」→「ぷららv6エクスプレス(IPoE方式接続)ご利用状況」の「IPoE対象接続先」をご確認ください。
「IPoE対象接続先」が「IPv6」と表示されている場合は、対応機器をご用意いただいてもIPv4 over IPv6機能をご利用いただけません。
IPv4 over IPv6機能をご希望の場合は、以下の窓口へお問い合わせください。

IPv4 over IPv6対応機器

ひかり電話対応ルーター(ホームゲートウェイ)を利用

以下のいずれかのご利用条件に当てはまる場合は、ひかり電話対応ルーター(ホームゲートウェイ)でIPv4 over IPv6をご利用いただけます。
ご利用条件1
  • ぷらら光・ドコモ光をご契約
  • 型番が300番台以降のひかり電話対応ルーター(ホームゲートウェイ)をご利用
以下のいずれかの場合は、マイページで「ホームゲートウェイ(HGW)によるIPoE接続」を「ON」にする必要があります。
2019年11月30日以前にぷらら光・ドコモ光をお申し込み
ぷららでWi-Fiルーターレンタルをお申し込み
ご利用条件2
  • 光セット・光メイト・光パックをご契約
  • 型番が500番台以降のひかり電話対応ルーター(ホームゲートウェイ)をご利用
  • ぷららでWi-Fiルーターをレンタルしていない
以下の場合は、マイページで「ホームゲートウェイ(HGW)によるIPoE接続」を「ON」にする必要があります。
2020年03月31日以前に光セット・光メイトをお申し込み

ぷららV6エクスプレス対応ルーターを利用

ぷららV6エクスプレス対応ルーターは以下の通りです。
NECプラットフォームズ株式会社
株式会社アイ・オー・データ機器
上記以外の市販ルーターはぷららでは動作確認はしておりません。
光セット・光メイト・光パックをご利用の場合、WN-PL1167EX03以外のルーターはご利用いただけない場合があります。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お手数ですが、回答が必要な場合はお問い合わせフォームから投稿お願い致します。